ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置
  • HOME>
  • いよいよ発売します!

いよいよ発売します!

[2012年5月14日 12:39]

皆さんこんにちは。デザイナーの土居です。
本作・PSP用「ペルソナ2 罰」では新規キャラクター原画を担当しています。

本作における僕の仕事は、オリジナルの魅力や世界観を尊重して、
キャラクター達の新規イラストを描き下ろすこと、でした。
メインキャラクターの立ち絵、バトル用のカットイン、追加キャラクターのバストアップ、
そしてプロモーション用イラストなど、全てを手掛けさせてもらいました。

僕はPlayStation用のオリジナル「罪・罰」ではバストアップキャラクターの彩色を行っていました。
そして今回原画を担当することに、時の流れと因果を強く感じました。
僕にとってペルソナ2は、開発者として初めて制作に携わったゲームでしたので、
思い出も思い入れも強く、そういう意味でも愛情を込めて制作に臨みました。

僕が担当することになった経緯についてなどは
5/17発売のペルソナマガジンのインタビューで答えたりしています。
興味がある方は是非そちらを見てみて下さい。
ほかにもデザイン内容についての記述や描き下ろしイラスト的なものも掲載していますよ。
(と、さりげなく?アピールしてみる(笑)買って下さいね!)

本作の目玉である里見氏による新規シナリオ。
僕は登場する新規キャラクター達を描き下ろす手前、
皆さんより先に読ませてもらっているのですが、
これが、もう、とにかく、たまらん! な感じでした(笑)。
さすがオリジナルでシナリオを手掛けた貫禄、他の人には描けない設定や描写の連続。
あの時物語の裏ではこんなことがあったのか、
と一人感嘆をもらしていました。里見さん凄いです、ほんと。


さて、ブログならではの話を少ししてみたいと思います。
ちょっとした昔話的な雑談です。

僕の経歴披露みたいになってしまうので押しつけがましいのですが、
前述の通り、僕は「ペルソナ2 罪」の開発初期にアトラスに入社しました。

当時の仕事はバストアップキャラクターの彩色やアイテムイラストの作画、
タロットカードなどのカードデザインが主でした。
「罪・罰」通して、これらを精力的に行った記憶があります。
特にバストアップキャラクターの彩色に関しては、
メインキャラクターも含めた全キャラクターの彩色でしたので、
いきなりの大役抜擢!?と気負った記憶があります(笑)。

僕の勝手な業界想像でしたが、初めの1、2年ほどは
下積み的なことをやるイメージがあったんですねー。
さすがにお茶汲みなんかはないだろうけど、デザイン業務に関しても
細かい雑務的なものとか小物のデザインとかが中心なのかなーと。

秘蔵画像?を出してみます。
0514.jpg


昔の資料をガサゴソとひっぱり出してきたものです。
当時はこうした原画(これはコピーですが)と色指定をもらって、
僕のほうで彩色、データ化までの作業を行っていました。
一日一日の成長が楽しかった時期でしたね。
とても懐かしいです。
写真には副島直筆の設定イラストや注釈が入っていたりします。
タダシくんのところに「里見さんな感じ」とあるのは、
あらためて見てちょっと笑いました。凄い漠然とした指示で(笑)。


とりとめもない話に終始してしまいましたが、

最後に、


PSP用に生まれ変わった「ペルソナ2 罰」いよいよ発売します。

オリジナル版をプレイした方、本作が初めての方、
そして罪をまだ遊んだことがなくて、罰から興味を持って下さった方、

皆さんに楽しんで頂けるものに仕上がっていると思います。

お手元で思う存分お楽しみ頂ければ幸いです。

PAGETOP