ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

修羅場からのお便り

[2010年11月12日 18:40]

こんにちは、目黒です。
まだマスター提出していません...orz

前回は謎の(?)新要素について書きましたが、今日は既に発表されている新要素について少々。
まず、公式HPなどでも紹介されております新オープニングムービーについて。
今回アトラスとしては初めてあのマクロスフロンティアでも有名なサテライトさんに依頼させていただいたのですが、正直なところ今をときめくあのサテライトさんに受けてもらえるか心配してました。
それがペルソナ2好きのスタッフを集めてくださり、超ハイクオリティで仕上げていただき、素晴らしいオープニングを作っていただけました。
社内でもスゴく評判が良く、普段は辛口なデザインスタッフも、今までのアトラスのオープニングムービーのなかでも1、2を争うような出来じゃないかとのこと、本当にサテライトさんには感謝です。

オープニングの歌の方も普段からお世話になっているラップのロータスジュースさんと歌の伊沢麻美さんで、お二人のおかけで完成度の高いムービーが作れたのではないかと思います。
この辺は詳しいことはまた次回。

音楽関連でもう一つ、本編のBGMについて。
今回はペルソナ1PSPのP3チックなBGMのみにした反省を生かして、オリジナルとリミックスの2種類を切り替え可能にしました。
もちろん全曲(100曲以上!)にリミックスを用意しましたよ。
リミックスって微妙な表現ですが、オリジナルの楽譜データを生かしつつ、PSの内蔵音源ではどうしてもチープになりがちだった音色を生のギターや最新のシンセサイザーなどに置き換え、必要に応じてアレンジ的な手を加えつつ仕上げました。
100曲以上ってなかなかキツい量だったのですがウチのサウンドスタッフ小塚、喜多條、小西と3人動員して頑張ってもらいました!
公式HPでも流れているような感じのリミックスでPS版オリジナルを知っている方々には綺麗で聴きやすくなったと思っていただけるのではないでしょうか。
ちなみにPS版オリジナルスタッフだった土屋にもお願いしたんですが、断られました(笑)
(来年発売されるキャサリンの作業で忙しかったんですよ)
ただ一つ申し訳ないのがPSPになってストリーム再生ができ音質や曲の自由度は上がった代わりにプログラムとの親和性が低くなってしまったせいで、バトル終わりのキレイに繋がる〆ジングルなどがどうしても実現できませんでした。
開発側でもなんとか頑張ってもらったのですが今後の課題ですね...

さて次回はオープニングムービーの詳細や移植に際しての苦労した点などを書いてみたいと思います。

PAGETOP